女性スポーツ医学研究会

 女性スポーツ医学研究会は、「スポーツにおける正しい医学的知識を広く啓蒙し、女性のライフサイクルにあわせた健康管理ならびにその増進をはかることを目的とし」(同会会則より抜粋)、女性とスポーツに関する研究や指導、医療に携わっている産婦人科医が発足させた研究会です。
 医師だけでなく、看護職、運動やスポーツに関する研究者、スポーツ指導者などなど、女性とスポーツに関わる人であれば、誰でも会員になることができます。


会長挨拶lineline-end ・・・会長 筑波大学 名誉教授
目崎 登よりごあいさつ


学術集会lineline-end ・・・年に1回、女性とスポーツに関する研究発表や
講演などを行う学術集会を開催。
New2016年度学術集会のお知らせ
詳細はこちら


セミナー
lineline-end・・・インストラクターを始めとするスポーツ関係者や
スポーツ愛好家の皆さんに役立つ健康セミナーを開催。
(現在は定期開催はしておりません。)


研究会について
lineline-end・・・女性スポーツ医学研究会発足の趣旨、役員の紹介

 


問い合わせ
lineline-end・・・入会手続き、お問い合わせ先(事務局)について
会員の方は、事務局からの連絡・ご案内用に
メールアドレスをご登録下さい。
詳細はこちら


女性スポーツ医学研究会ホームページ -Open:June 2003
制作:Y's Health Planning 鈴木泰子

お知らせ

矢印2016年度学術集会のプログラムをアップしました。詳細はこちら

矢印2015年度学術集会は終了しました。プログラム、抄録集をアップしました。詳細はこちら

矢印Facebookのページを開設しました。当研究会のお知らせのほか、女性とスポーツに関するニュースなど配信していきます。

矢印入会手続きが簡単になりました。詳細はこちら


NEWS!